« February 2005 | Main | April 2005 »

モラトリアム !!!

jk7NHKのTRという番組でレミオロメンがゲストだったとき、スタジオ?ライブを演ってたんだけど、「モラトリアム」のときにMCの武田真治がサックスで参加しました。「それは、どうなんだ?」私は純粋に彼らのライブを楽しみたかったので、ちょっと???って感じでした。


アツイぜ、武田!うまいじゃん! へたしたらこのバージョンありだな!ってくらいよかった! もともと前奏・間奏の主旋のギターが音が小さめ(ベース、ドラムが大きめ)で、それはそれでよかったのに、こっちもいいぞ! ちょっとサックスやりたくなってきちゃったよ。スウィングガールズの影響も大だけど^^ たて笛得意だったけど関係ない?ハーモニカもだよ?だめ?

しかし三人編成でボーカル兼ギターは大変だあ。私はどっちかしか無理だ。ストレイテナーとかも大変だろーなあ。そんな心配私がしなくてもいいか^^

ちなみにこの歌詞もアツイです。目を開いてキスは……ちょっと……ねぇw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Heaven !!!

j_sofar_108中二の冬、隣の席のコが「ねえ、チョコほしい?」「ほしい、ほしい!!(犬か、私は)」

どうやらクラスの女のコたちがひとり一個ずつだれかにあげようみたいな、遊びかボランティアかよくわからんけど、そんなノリだったようで。でもまあギリでも嬉しいからね、それに全員もらえるわけでもないだろうからいい方じゃん、と思って迎えたバレンタインデー当日。友達連中はだれがだれにもらったとか言ってるのに、まだもらえない。あれ?約束がちがうんじゃ・・・。

あきらめかけた昼放課、他のコによばれて行ったとこに彼女がいました。で、チョコいただきました。とても恥ずかしそうにくれました。マジチョコでした。それを見ていたヤンキー系の女のコたちに、体当たりされるはツッこまれるはみんなにバラされるは大変でした。でもきっとニヤけてました。

そのときの一か月間は、大好きなブライアン・アダムス(誕生日がいっしょ!)のこの曲が、ずっと頭の中で流れてた感じでした。いい曲だ。

Baby you're all that I want
When you're lyin' here in my arms
I'm findin' it hard to believe
We're in heaven
And love is all that I need
And I found it here in your heart
It isn't too hard to see
We're in heaven

I've been waitin' for so long
For somethin' to arrive
For love to come along
Now our dreams are comin' true
Through the good times and the bad
I'll be standin' there by you

風邪の高熱でうなされると、昔のこと思い出しません?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

克己 !!!

katumi-ryouri岐阜県の飛騨・古川にある割烹のお店。

古川の消防署のお兄さんに聞きました。「僕は本当は警察官になりたかったんです。でも試験に落ちて・・・」あらあら。そうですかあ。あ、あのう、どっかおいしいお店知らないですか?「克己(かつみ)がいいですよ。あそこの平日ランチは評判ですよ。いつか行きたいと思ってるんです。」

で、行きました。平日ランチ1500円、20食限定!

これがとても手がかかってて、見た目も味もよくて、豪華です。海のもの、山のもの、満載で。夜でてきたら3000円はするなあ、これ、って感じ。量も多いです。お兄さん、ありがとう。いつか彼女と行ってきてね。

後日、夜に予約して行きました。1人3000円の予算でお願いして。予想通り豪華でした。昼以上に。で、支払いの時。1人2400円でした。なぜ?「追加注文があっても3000円以内にと思ってね。」いいお店だ。だって3000円請求されてもわからないのにね。大感激!!!

0577-73-7888

| | Comments (0) | TrackBack (0)

熱冷まシート!

soukai_1838_129863619朝起きたら熱があった。38度5分。午後どーしても仕事行かなくちゃいけなくて、行った。
そこで初めて使った「熱冷まシート」。
気持ちいいんだねー、これ。普段もしてたいくらい。ただし私オデコ狭いんで、とても似合わない。高校の体育祭でハチマキしたら「世界一ハチマキ似合わない」といわれたくらいだし。だいたいハチマキはそんなにワールドワイドなシロモノなのか?
ほらまた熱あがってきたし(T-T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SWING GIRLS !!!

20040809003fl00003viewrsz150xめっちゃ元気でました!! 高校生すごいっ!!

「細かいことは考えずに」みれば、とてもおもしろい映画です。あの若さとパワーにあやかりたい。というか、あの気持ちは忘れちゃだめだよね。

余談。個人的に、楽器がうまくなっていく喜び、人と音をあわせる喜び、人前で演奏する喜びは、とってもよくわかります。だからときどき、泣けてきた。この映画で泣くのは私しかいない。きっと^^

| | Comments (3) | TrackBack (0)

愛・地球博 !

map愛・地球博、長久手会場に行ってきました!というか、前を通っただけですが^^

どうしてもそこを通らなくちゃいけない、月1回行くお客さんがあり、渋滞を予測して早めに出かけたら、道はがらがら、代わりにお巡りさんいっぱい!

会場に車で行けないし、抜け道も通れず、路駐禁止(というか、停車すらできない)ので、車もいない。いつもよりはるかにすいてるじゃん!

観覧車とか見ると、ちょっとワクワクしてきました。これはパスポ−ト買って、毎月帰りに寄るしかないな。決めた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

対岸の彼女 !!

31451665角田光代の直木賞受賞作。
イジメの話、のような、未婚と既婚の女性の話というか。でもやっぱりルーツは学生のころにあるというか。

中学生の頃までは男子も(たぶん)女子も陰湿なイジメはあったんで、どっちにも属さない中立で目立たないように過ごしてきました。ある意味一番卑怯かもね。我ながら。だから早くオトナになりたかった。
高校はとても自由で、そのために群れる必要はなかったんで、やっとそれ以後自分を出せるようになった気がする。で、そこ(及び大学)での友達はやっぱり一生モンだし、大事にしたい。

ここまで書いて思い出した。そういえば、小4のときチケットわざわざ印刷してまで作って、教室でライブ(というかモノマネに近いかも)とかしてたなあ。全然おとなしくないじゃん。やっぱずっと三枚目キャラかぁ(T-T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

対話篇 !!!

31086716"forget-me-not" ねえ。確かに、手をつなぐことって、大事だよね。

What a Wonderful World (song by Louis Armstrong)

I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself, what a wonderful world

I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, the dark sacred night
And I think to myself, what a wonderful world .....

こんな曲が最後の方、聴こえてきました。なんとなくね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロックフォール !!!

roqRoquefort、って書きます。実家の近くに住む親友のフランス土産。
フランスのルエルグ地方で作られる、いわゆるブルーチーズで原料はなんと羊乳!

青カビチーズの代表格で世界三大ブルーチーズのひとつでもあるロックフォールは、その歴史も2000年前以上、ジュリアス・シーザーの時代に以前にまでさかのぼるほど非常に古いらしい。薄いアイボリーのチーズの身に緑色のカビがわんさか入っている。カビっていっても結構色あざやかでおいしそう(私だけかも?)

私はチーズ好きです。それにしてもこんないっちゃんいいやつくれるなんて。。。涙

クラッカーなんぞにのせて、と思ったけど、見るからに賞味期限との戦いもあるので、いざ食パンで勝負。しかも一日の始まり、朝ゴハンだ!!

焼いたパンの端に1センチ角のチーズをのせて食す。 うまい。 うまいぞ。 うますぎる。でも、大丈夫かな。腐りかけが一番うまいっていうけど、それか?いいのか、食べ続けて?いいか、いいか、いっちゃえー!

いっちゃいました。完全勝利。腹痛もなし。丈夫な身体をありがとう、と親に感謝。

でも臭い(もはや香りではない!)は強烈です。大抵の人は無理じゃないかな。見た目もエグイし。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

サンサンファーム !

05-03-21_12-36一ヶ月ぶりのお休み(よく倒れなかったなー)で、やりたかったこと、ドライブ。
どーせ桜はまだだから、せめてあったかいとこに行きたい!ってことで、めざすは静岡。

愛車・メリーバは絶好調! アクセル踏みすぎないよう気をつけながら、数年前に行ったサンサンファームへ到着。
要はいちご狩りに来たんだけど、とにかく遠くへ来たかった。広い空を見たかった。あーやっぱり田舎はいいなあ。

サンサンファームはいろんないちご農園の総合窓口的な場所ですんで、それ自体にいろいろあるわけじゃないけども、のんびりのどかでいいとこでした。

愛車の運転で機嫌よくなる上に、遠出なら音楽もいっぱい聴けるし(「南風」「海岸通り」ぴったり!)、今日からまたがんばるぞー。

http://www.sunsunfarm.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本田圭佑 !!!

t-9見てきました!ナマ本田!

星稜高で歴代2人目の特別表彰生(1人目はアノ松井秀喜)で、今年グランパス入り。左利きに夢と幻を追い続けるグランパスサポーター待望のスーパールーキー。初戦でピンポイントのクロスで初アシストを決めた。こりゃナマで見たい!

FWマルケス(9)が左サイド好き(相変わらずピクシーばりのいい動き!)、右は中村直志(7)がいるためポジショニングが難しいらしく、なかなかいいところでボールを持たせてもらえなかったが、いいプレーも随所にあった。何より雰囲気もテクニックも態度も、とても高校生には見えない!今は正直まだまだだけど、うまく育って3年くらいで代表のエースになってほしいな。がんばれーw

でも、試合終了間際にエリア内で倒れたのはちょっとヤだったなぁ。ヒデなら転ばなかったぞ、少なくとも20代前半の頃は。

<追記>
やったね、初ゴール!おめでとー。
そうそう、もっと強引に打っていいんだよ、マルケスなら怒らないし。
あとはフリーキックから直接ってのを見たい!見せてっ!お願いっ!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

It must have been love !!

vwds-3150Make-believing we're together,
that I'm sheltered by your heart.
but in and outside I've turned to water
like a teardrop in your palm.
and it's a hard winter's day,
I dream away.

It must have been love but it's over now,
it was all that I wanted, now I'm living without.
it must have been love but it's over now,
it's where the water flows, it's where the wind blows....

映画「プリティ・ウーマン」を試写会で見た(スゴイよね、これって!)とき、ジュリア・ロバーツが車で運転手さん(いい味だしてたなー)に送ってもらうときかかってた曲。Roxette は特別好きってわけじゃなかったけど、この曲はよかった。場面がよかったのかな。映画がよかったのかな。とにかく泣けてきた。そのあともっと泣いたけど。

ちなみに入浴シーンは笑えました。だってジュリア・ロバーツがPrince唄ってるし! しかも"KISS"!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

H2 !!!

07135127あだち充のマンガ。現在ドラマでやってるらしいけど、仕事の都合で冬は連ドラ見られないのだ(T_T)

あだち充は野球マンガが一番好きなんだろうなーっていうくらい、作者の思い入れを(私が勝手に)感じる作品。男の不器用さと一途さ、不器用だから迷い、一途だから迷う。わかるかなー。って、これじゃわからんわなー^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トキオ !!!

31006682号泣した。


すごくいい話だった。やっぱり東野圭吾いい!


主人公の息子が時空を超えて主人公達を助けにきてくれる話。ただし信じてもらえるわけないので本当の正体は明かせないのだが。

っていうと「ファンタジー?」とか思うかもしれないけど、そう考えずに素直に読んでもらいたいです。終章、泣けますよー。トキオ、ほんとにかっこいいよ。いかん、また泣けてきた……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オールドファッション!!!

don_p16さっき食べてきました。

ミスタードーナツは学生の時、友達がバイトしてて、「9時以降に来たら何でもオゴル!」といわれ、4年間せっせせっせと通いました。で、たぶん当時でてた全種類食べたと思うんですが、その4年間の最終結論がオールドファッションです。あ、チョコファッションでもいいです。基本的にコーヒー系の飲み物(ホットでもアイスでも)あればいいのですが、理想は牛乳です。つめたいやつ。

わたしを機嫌よくするテとして、オールドファッションを食べさせるのは結構有効です。今日はそうじゃなくても機嫌よかったけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NANA !!!

07145564仕事が楽になりました。その自分へのご褒美に、買いました、NANA12巻!

悲しい結末(じゃないといいんだけどねぇー)に向かって着々と進んでる気はするけど、あまり考えず読むことにしてます。ハッピーエンド前提で読みたいから。

奈々の感情の移り変わりは、友達としてならとても共感もてます。必死に、真剣に、一所懸命に、もがきながら、頑張ってるから。すべていつも頑張りが報われるものじゃないけど、周りの人間としては応援したくなるね。ただ恋愛相手としては、少し微妙かな。振り回されそうだし、振り回しそうだし。そんなん言ってたら前に進めないか。

矢沢あいの登場人物は、みんな好きになってしまいます。みんながみんな善人じゃないけど、弱みをさらけ出してくれる(描いてくれてる)からかな。みんなの背中押したくなります。無理ってわかっててもみんな幸せになってほしい。

映画化については作者と同意見です。とにかくあー言ってる監督に期待!

あ、CDも買っちゃいました!これについてはまたいつか♪れっつご♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

3月9日 !!!

vicl61577青い空は凛と澄んで

羊雲は静かに揺れる

花咲くを待つ喜びを

分かち合えるのであれば それは幸せ

この先も 隣で そっと微笑んで

瞳を閉じればあなたが

まぶたのうらにいることで

どれほど強くなれたでしょう

あなたにとって私もそうでありたい

レミオロメンのアルバム「ether(エーテル)」の10曲目。単独で聞いても好きだったんだけど、このアルバムがまたよくて、とても心地よく気持ちも安定して聴けるんだけど、この曲ですごく感情が揺れる。鼻の奥がツンとなるような、頭を揺さぶられたような、感じ。
こんなん結婚式で唄われた日には泣いちゃうし、唄う方も泣けちゃうよ(私だけ?!)。

自分の気持ちはすごく自信あるのに、きっと相手もそうであるはずだろうけど、100%じゃないんだよね、相手の気持ちの自信が。微妙な感じ、わかるなあ^^


で、次が「南風」。ここらへん、ほんと、いいかんじ。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

槇ありさ !

MAKI5MAKI4MAKI3MA31443749槙ありさ。1月1日生まれ。たぶんO型。角川ビーンズ文庫より5冊出版。

私は彼女の影響で本やマンガを読むになりました。ただ、方向性というか趣味は全然違いますが。昔は同じだったのに、彼女がズレて行きました。ずれたと思ったら、プロになってました。偉いもんだ。人間、がんばればいつか夢が叶う、そんな見本みたいです。普段はOLしてます。会社にナイショらしいんです。

彼女は私の姉です。本屋で本見かけたら、買わなくていいので、目立つようにしておいて下さい。このブログの存在を教えてないので書いちゃいますが、めちゃいい男友達って感じです(ホメ言葉だからねっ)。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

BIRKENSTOCK !!

051701今日も元気に職場よりお送りします(かなりヤケ気味^^)

事務所内では革靴脱いで、サンダルを愛用しています。それがBIRKENSTOCK! はき心地最高です。私は写真のコレ!  普通すぎ? いいの、自己満足だから。

で、それ履いて、今日は事務所のビルの前を女子マラソンが通過するので、12時15分ころと25分ころ、TVに映ってたら笑ってください。紺のダウンのコートにサンダルの、キリリとした好青年(JAROに訴えられるー!    http://www.jaro.or.jp/) です。となりに冴えないメガネの大男(所長ゴメン!)がいます。でも毎年CMがはいるんだよなー。


http://www.birkenstockjpn.co.jp/

祝!名古屋進出!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

博士の愛した数式 !!!

31174761この本を、小学校高学年もしくは中学生のころ読んでたら、私の人生は変わったかもしれない…

私は数学と物理が(自分の中では)得意でした、が、キライでした。英語は好きでした、が、成績はイマイチでした(泣)。結局、文系に行きました。でもこの本を読んで、数字が嫌いじゃなくなるというか、愛着がもてるようになりました。嘘だと思うでしょ。でもホント。

不幸な事故で、短時間の記憶しかもてなくなった博士と、その状況を素直に受け入れ仕事を頑張る家政婦とその息子の博士への大きな大きな愛情の物語。これはねえ、自分の大事な人に読んでもらいたくなる本です。そしてそのよさをわかってもらえると、自分の「博士」が誉めてもらえたみたいで、とてもうれしくなります^^

| | Comments (1) | TrackBack (2)

モスチーズバーガー !!!

cal_photo_h09ちっちゃいときから大好き、モスチーズバーガー!
これさえあれば、どんなに機嫌がわるくてもゴキゲンさっ!

っていったら事務所で夜食にでてきた。アー、やっぱりコレ食べられても、残業・午前様はイヤじゃ。
確かに、おいしかったけど^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Look away !!!

image_album_19♪ If you see me walking by,

  And the tears are in my eyes,

  Look away, baby, look away.

  Don't look at me

  I don't want you to see me this way .

  Well, you called me up this morning

  Told me 'bout the new love you found

  I said, "・・・・I'm happy for you.

  ・・・・I'm really happy for you・・・・."


大好きなCHICAGOのバラード。「素直になれなくて」や「スティル・ラブ・ミー」とか他にも売れた有名な曲はあるけども、私はコレが一番すき。哀しい哀しい曲だけども。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こどものおもちゃ!!!

07043739結構前になるけど、読みました。とてもいいって言われて借りたけども、本当に本当によかった。
自分に似た性格を持つ登場人物がでてくる作品は、恥ずかしくなって逃げ出したくなるけど、結局読んじゃうなあ。とくに自分で自分のイヤな部分だってわかっているトコをつかれると^^
絵柄は思いっきり少女マンガですが、内容は深いトコついてきますんで、ナメちゃだめですよ。この絵で救われてる部分も多いし。男の人も読んで、いっぱい考えましょう。


| | Comments (0) | TrackBack (2)

GO !!!

31092414小学生のとき近所に韓国籍の同級生の女の子が住んでました。ある日私は言葉で彼女を傷つけてしまいました。それがどんな言葉だったか、今もわかりません。ただ、彼女を傷つけたのは、事実です。

院生のとき、留学生のカナダの女の子が、同じゼミの人に「ガイジンって言わないで。せめて「さん」をつけてっ」と真剣に訴えてましたが、聞いている側は、その違いを理解してないようでした。

私の研究室にも中国からの留学生がいました。彼女は「何かと不便だから」と3年前に帰化しました。

難しい話も、この本では非常にわかりやすく、今まで知りたくてもわからなかった情報・知識・感情がここには描かれています。そして、ストーリーもとてもおもしろいんですっ!!金城さんすごいわ。はまりそー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ターミナル!!

20040914002fl00002viewrsz150x以前タイのプーケットに行ったとき、バンコクで国内線へ乗り換えのところなんと空港の外に出てしまい、非常にあせったことがあります。

国内線はどこへいけばいいのか、シャトルバスはどこから乗るのか、料金はいるのか、バスのドアの開閉をしてくれる小学生くらいの女の子にチップはいるのか、両替はどこか、空港税はいくらなのか、そもそも今持ってるチケットでちゃんとプーケット行きに乗せてもらえるのか、なぜ韓国新婚さんカップルはお菓子のバスケットをもっているのか、そしてなぜ靴下はいてサンダル履くのか、消費税はいくらなのか・・・・
結局日本語もインチキオーマイイングリッシュも通じず、タイ語なんてわかるはずもなく(ワッキー、あんたはスゴイよ。。。)、天性のカンと笑顔とボディランゲージでなんとか乗り切ったんですが、そのときのバンコク国際空港を思い出しました。

異国の恐さ・・・・

たぶんここで自分が息絶えても、だれも見向きもしないだろうという孤独感。恐かったア。

だからナボルスキー、君の気持ちはよくわかる。というか、そこで生き抜くしかないけど、立派です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

フライ,ダディ,フライ!!!

31086715娘を殴った男に復讐をするお父さんの話。ただし、男はボクシングの高校チャンピオン。お父さんは40代後半の普通のサラリーマン。

刃物を使わず、自らの身体を時間をかけ、娘に起きている現実に正面から立ち向かい、閉じこもっている娘を外の世界へ連れ戻せるか、お父さん!

映画化されるときいて、しかも岡田くんと堤真一ときいて、「そりゃ違うんじゃない」と思った。もっとお父さん、情けない感じの人が・・・。で、岡田くんの朴は細すぎないか? でも脚本はちゃんと金城さん書くなら、おもしろいかもね。だから間違いなく見に行くよ。

見た目じゃなく、目をそらすことなく、逃げることなく、現実にちゃんと立ち向かえる、カッコいい大人になりたいです。お父さん・鈴木一は、カッコいいよ。朴舜臣も^^

<追記>2005.7.8.
なんかこの記事だけでも1日30件はアクセスあります^^スゴイなあ。。。

今日地元の新聞に岡田くんと堤さんのインタビューというか特集のってました。ますます見たくなりました。でも原作読んでない人は、ぜひぜひ原作読んでください!!たぶんその方が映画おもしろいと思います。原作読む限りでは、このキャスティングはありえません。でも、それが「アリ」になるってんだから、ぜったい映画も見たいです。特に、バスの乗客の会話を聴きたいです。ジモトですから^^
見たひと、感想教えてくださいねー。って地味に更新してみました^^だれか気付くかな。

| | Comments (6) | TrackBack (13)

MY HAPPY ENDING !!!

imageYou were everything , everything
That I wanted
We were meant to be , supposed to be
But we lost it
All of our memories so close to me
Just fade away
All this time you were pretending
so much for my happy ending


アヴリルのライヴ行ってきました!
実物は、めちゃかわいくて、ちっちゃくて、パワフルで、元気で、若くて、高音余裕で、素敵でした。めちゃ元気もらってきました。いつか自分に娘ができたら、「アヴリル」と名付けよう。春っぽいし。


あ、仕事ですか。いいじゃん、昨日まで四日間連続で午前様だったし。明日からまた午前様だしー(T_T)


http://www.avril-lavigne.com/

| | Comments (6) | TrackBack (0)

海岸通り !!!

kscl737♪あれがない これもない

 どんな希望も叶えたい欲張り

 そんな僕らの足りないものだけ

 そっと包むように

 夕凪の最後には優しく揺らぐ風

 海岸通りに春が舞う

アジアン・カンフー・ジェネレーションのアルバム「ソルファ」の中の曲。個人的にはこのブログのテーマ曲(とくに今の季節)にしたいくらいのお気に入り^^

彼らはめちゃロックしてるし、ボーカルもメリハリ効いてて大好きです。今日は片道1時間半のドライブ(じつはただの出張だけどね)に、高速でガンガン聴いていきました。なんか最後の曲から1曲目への戻りが妙に心地いいから、聴き続けちゃう。そして私のノドはつぶされる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神座 !!

hutuuちょっと煮詰まってまして。会社支給の弁当生活に疲れてきました。

そうなると、仕事しながら食べ物の事ばかり考えてしまう。

今食べたいもの。神座(かむくら)のラーメンかなあ。正直そこまでおいしいと思わなかったのに、またいきたくなるなんて。マジック?

東京にも進出してるのにぃ、うちの近くにもできてよう。。。。

http://www.kamukura.co.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マドモアゼル・モーツァルト !!

mm音楽座というミュージカル劇団がありました。そこの代表作です。原作は確かマンガ。音楽監督・小室哲哉。そして、主演・土居裕子。

音楽座はオリジナルミュージカルで有名だったんですが、この作品は特に秀逸です。四季も好きですが、これは負けてなかった。爆発的に売れる前の小室さんが、「僕はモーツァルトがすきなんだっ」って叫んでそうな、すばらしくかつ斬新なモーツァルトの曲のアレンジの数々。その中に素直にとけ込んだ彼のオリジナルナンバー。そして、主演・土居裕子の歌声。

歌のおねえさんでも知られた彼女は、この作品が一番当たり役だと思います。他の人のレベルも低くないとは思うのですが、彼女の歌声は神がかり的で、飛び抜けてました。

音楽座は残念ながらスポンサーの都合で解散してしまいましたが,このたびRカンパニーとして復活するようです.そして、この作品も再演が決まったみたいです。また見たいような、見たくないような。でも、いい評判が聞こえてくるのを期待したいと思います。がんばって!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

愛のバクダン !!!

inabacanギターをやってる者にとって、やっぱり松本さんはスゴイ人だし、唄をうたう者にとって稲葉さんは尊敬できます。だから私はきっとずっとこれからも彼等が好きでしょう。
今回の曲は珍しくヒジョーにわかりやすい曲だと思います。一部の熱狂的ファンだけじゃなく、もっといろいろな人に彼等の曲を知ってもらいたいです。泣ける曲、多いですから。

でライブいって、いっしょにジュースをゲットしようぜぃ^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »